世界遺産ガイド−危機遺産編−2013改訂版




世界遺産ガイド−危機遺産編−2013改訂版  

著者

古田陽久古田真美

企画・編集 世界遺産総合研究所

発行

シンクタンクせとうち総合研究機構

定価

2,500円(本体2,381

ISBN

978-4-86200-169-6

発行

2012年12月23日

判型

A5


当シンクタンクの書籍の注文について

本書の注文について




【本書の特色】危機遺産対策こそが世界遺産条約の本旨

本書は、ユネスコの「世界遺産リスト」に登録されている物件のうち、深刻な危機にさらされ、緊急の保護・保存管理などの救済措置が必要とされている「危機にさらされている世界遺産」(危機遺産)

38物件などを特集。危機遺産にならないように、持続可能な世界遺産の保全と危機管理への対応が求められる。


【目  次】


 ■危機にさらされている世界遺産 概要

   危機遺産対策こそが、ユネスコの世界遺産条約の本旨 6 

   最初に危機遺産に登録された世界遺産の過去と現在 7 

   世界遺産と都市景観問題 8 

   世界遺産と地球環境問題など 10

   危機遺産 分布図 12-13 

   世界のこれまでの主な戦争、紛争、テロ事件など 14-15 

   危機遺産 遺産種別・地域別グラフ 16-17 

   危機遺産 登録・解除の推移 18-19

   危機遺産 物件名と登録された理由 20

   世界遺産と危機遺産の数の推移と比率 21

   危機遺産 登録基準 22

   危機遺産 確認危険と潜在危険 23

   自然遺産を取り巻く危険と脅威 24

   文化遺産を取り巻く危険と脅威 25

   世界遺産と災害 26

   保存管理状況の監視と報告 27

   救いたいコンゴ民主共和国の世界遺産 28

   世界遺産リストからの抹消手続きと抹消事例 29

   世界遺産登録と「顕著な普遍的価値」(OUV)の証明について 30-31


 

 ■危機にさらされている世界自然遺産

 

        ○ ニオコロ・コバ国立公園(セネガル)  34    

        ○ アイルとテネレの自然保護区(ニジェール)  36

        ○ ニンバ山厳正自然保護区(ギニア/コートジボワール)  38 

        ○ コモエ国立公園(コートジボワール) 40

        ○ マノヴォ・グンダ・サン・フロ−リス国立公園(中央アフリカ) 42

        ○ ヴィルンガ国立公園(コンゴ民主共和国) 44

        ○ ガランバ国立公園(コンゴ民主共和国) 46

        ○ カフジ・ビエガ国立公園(コンゴ民主共和国) 48

        ○ サロンガ国立公園(コンゴ民主共和国) 50

        ○ オカピ野生動物保護区(コンゴ民主共和国) 52

        ○ シミエン国立公園(エチオピア) 54 

        ○ アツィナナナの雨林群(マダガスカル) 56 

        ○ スマトラの熱帯雨林遺産(インドネシア) 58

        ○ エバーグレーズ国立公園(アメリカ合衆国) 60

        ○ ベリーズ珊瑚礁保護区(ベリ−ス) 62

        ○ リオ・プラターノ生物圏保護区(ホンジュラス) 64

        ○ ロス・カティオス国立公園     (コロンビア) 66



 ■危機にさらされている世界文化遺産

        ● トゥンブクトゥー(マリ) 70

        ● アスキアの墓 (マリ) 72

        ● カスビのブガンダ王族の墓(ウガンダ) 74

        ● キルワ・キシワーニとソンゴ・ムナラの遺跡群(タンザニア) 76

        ● アブ・ミナ(エジプト) 78

        ● ザビドの歴史都市(イエメン) 80

        ● エルサレムの旧市街と城壁(ヨルダン推薦物件) 82

        ● イエスの生誕地:ベツレヘムの聖誕教会と巡礼の道(パレスチナ) 84

        ● アッシュル(カルア・シルカ)(イラク) 86

        ● サーマッラーの考古学都市(イラク) 88

        ● バムの文化的景観(イラン) 90

        ● ジャムのミナレットと考古学遺跡(アフガニスタン) 92 

        ● バーミヤン盆地の文化的景観と考古学遺跡(アフガニスタン) 94

        ● リヴァプール-海商都市(英国) 96

        ● コソヴォの中世の記念物群(セルビア) 98     

        ● ムツヘータの歴史的建造物群(グルジア) 100     

        ● バグラチ大聖堂とゲラチ修道院(グルジア) 102

        ● パナマのカリブ海沿岸のポルトベロ-サン・ロレンソの要塞群(パナマ) 104

        ● コロとその港(ヴェネズエラ) 106

        ● チャン・チャン遺跡地域(ペルー) 108

        ● ハンバーストーンとサンタ・ラウラの硝石工場(チリ) 110


 ■世界遺産リストからの抹消事例

 

        ○ アラビアン・オリックス保護区(オマーン)  114

        ● ドレスデンのエルベ渓谷(ドイツ)  116


 ■コラム 世界遺産条約採択40周年に寄せて 118-119 


 ■索 引 121















世界遺産シリーズに戻る
世界遺産と総合学習の杜に戻る
シンクタンクせとうち総合研究機構のご案内に戻る
世界遺産総合研究所のご案内に戻る
世界遺産情報館に戻る
出版物のご案内に戻る
出版物ご購入のご案内に戻る