世界遺産ガイド−日本編−2004年版





世界遺産データ・ブックー2005年版ー表紙  

監修

古田陽久,古田真美

企画・構成 21世紀総合研究所

編集

世界遺産総合研究所

発行

シンクタンクせとうち総合研究機構

定価

2,100円(本体2,000円)

ISBN

4-916208-93-5 C1526

発行

2004年9月30日

判型

A5

頁数

128ページ


当シンクタンクの書籍の注文について

本書の注文について

日本図書館協会選定図書




【本書の特色】 「紀伊山地の霊場と参詣道」など12物件を紹介


本書では、第28回世界遺産委員会蘇州会議で新たに登録された「紀伊山地の霊場と参詣道」をはじめ、 日本にある12のユネスコ世界遺産を紹介する。また、今後、登録が期待される「知床」、「石見銀山遺跡」 、「平泉の文化遺産」、「古都鎌倉の寺院・神社ほか」、「彦根城」などの物件概要や、全国各地の世界遺産登録運動の動きについても掲載。


【目  次】  

■ユネスコ世界遺産の概要    

 ロユネスコとは 6    
 ワ世界遺産とは 6     
 ンユネスコ世界遺産が準拠する国際条約 6    
 ゙世界遺産条約の成立と背景 6    
 ゚わが国の世界遺産条約の締結 7     
 熕「界遺産条約の理念と目的 7     
 瘰「界遺産条約の主要規定 8     
 竦「界遺産委員会 8     
 辮「界遺産委員会委員国 8     
 苣「界遺産条約締約国総会の開催歴 9    
 蜷「界遺産委員会の開催歴 9             
 謳「界遺産条約の事務局と役割 10     
 逅「界遺産の種類 10     
 闃機にさらされている世界遺産(★【危機遺産】 35物件) 12     
  d世界遺産を取り巻く危険 14     
  d危機遺産の登録、解除の推移 14    
 髏「界遺産条約の締約国(178か国)と世界遺産の数(134か国788物件)    
  〈世界遺産条約締約日順〉 15     
 黹ネスコ世界遺産への登録要件 19     
 ユネスコ世界遺産の登録基準 19     
 危機にさらされている世界遺産リストへの登録基準  19     
 世界遺産基金 20    
 日本のユネスコ世界遺産 21    
 今後の日本の世界遺産候補地(暫定リスト登録物件) 21    
 今後の世界遺産委員会等の開催スケジュール 21    
 ユネスコ世界遺産に登録されるまでの手順 21    
 ユネスコ世界遺産の今後の課題 22    
 ユネスコ世界遺産を通じての総合学習 22    

 dグラフで見るユネスコの世界遺産 23    
 d日本のユネスコ世界遺産分布図 26    
 d日本の世界遺産に適用されている登録基準 27    
 d世界遺産分布図 28  


■日本のユネスコ世界遺産     

 d白神山地 32   
 d日光の社寺 36   
 d白川郷・五箇山の合掌造り集落 42   
 d古都京都の文化財(京都市 宇治市 大津市) 48   
 d法隆寺地域の仏教建造物 56    
 d古都奈良の文化財 60   
 d紀伊山地の霊場と参詣道 66    
 d姫路城 72      
 d広島の平和記念碑(原爆ドーム) 76    
 d厳島神社 80   
 d屋久島 84   
 d琉球王国のグスク及び関連遺産群 88  


■暫定リスト記載物件   

 d知床 96    
 d平泉の文化遺産 100    
 d古都鎌倉の寺院・神社ほか 104   
 d彦根城 108    
 d石見銀山遺跡 112   


■日本の世界遺産登録運動の動き 117

















世界遺産シリーズに戻る
世界遺産と総合学習の杜に戻る
シンクタンクせとうち総合研究機構のご案内に戻る
世界遺産総合研究所のご案内に戻る
世界遺産情報館に戻る
出版物のご案内に戻る
出版物ご購入のご案内に戻る