世界遺産データ・ブック −2003年版−


 



世界遺産委員会開催月の変更(12月→6月)に伴い当方のデータ・ブック発刊月(1月→7月)も変更しました




世界遺産データ・ブックー2003年版ー表紙  

監修

古田陽久,古田真美

企画・構成 21世紀総合研究所

編集

世界遺産総合研究センター

発行

シンクタンクせとうち総合研究機構

定価

2,100円(本体2,000円)

ISBN

4-916208-60-9 C1526

発行

2002年7月31日

判型

A5

頁数

128ページ


注文

日本図書館協会選定図書
全国学校図書館協議会選定図書




本書の特色】

ユネスコ世界遺産730物件と「人類の口承及び無形遺産の傑作」19件を一覧できる世界遺産総覧

26回世界遺産委員会ブダペスト会議で,新たに「世界遺産リスト」に登録された9物件を加えた最新のユネスコ世界遺産730物件を地域別・国別に整理。また,世界文化遺産の無形遺産版ともいえるユネスコの「人類の口承及び無形遺産の傑作」19件も掲載し,有形・無形の世界遺産が一覧できる様に構成。

目  次

 ■ユネスコ世界遺産の概要

 1.ユネスコとは 6 

 2.世界遺産とは 6 

 3.ユネスコ世界遺産が準拠する国際条約 6 

 4.世界遺産条約成立の経緯 6 

 5.わが国の世界遺産条約の締結 6 

 6.世界遺産条約の理念と目的 7 

 7.世界遺産条約の主要規定 7 

 8.世界遺産委員会 7 

 9.世界遺産委員会委員国 7 

 10.世界遺産委員会の開催歴 8 

 11.世界遺産条約の事務局と役割 8 

 12.世界遺産の種類 9 

 13.危機にさらされている世界遺産(★【危機遺産】 33物件) 10

 14.世界遺産条約の締約国(172か国)と世界遺産の数(125か国730物件)

   〈地域別・世界遺産条約締約日順〉 13 

 15.ユネスコ世界遺産への登録要件 17 

 16.ユネスコ世界遺産の登録基準 17 

 17.危機にさらされている世界遺産リストへの登録基準 18 

 18.世界遺産基金 18

 19.日本のユネスコ世界遺産 20

 20.今後の日本の世界遺産候補地(暫定リスト登録物件) 20

 21.今後の世界遺産委員会等の開催スケジュール 20

 22.ユネスコ世界遺産に登録されるまでの手順 21

 23.ユネスコ世界遺産の今後の課題 21

 24.ユネスコ世界遺産を通じての総合学習 21

 グラフで見るユネスコの世界遺産 22-24

 世界遺産への登録手順フロー・チャート 25

 世界遺産分布図 26-27

 危機にさらされている世界遺産分布図 28-29


 ■地域別・国別データ

 アフリカ(AFRICA) 32 

 アラブ諸国(ARAB STATES) 38 

 アジア・太平洋(ASIA and the PACIFIC) 42

 ヨーロッパ・北米(EUROPE and NORTH AMERICA) 54 

 ラテンアメリカ・カリブ海地域(LATIN AMERICA and the CARIBBEAN) 85 


 ■遺産種別・登録パターン分析

 自然遺産の登録パターン 96

 文化遺産の登録パターン 98


 ■ユネスコの「人類の口承及び無形遺産の傑作」

 1.準拠する勧告や規則 106 

 2.実施ガイド 106 

 3.背 景 106 

 4.目 的 106 

 5.これまでの経緯 106 

 6.応募対象 106 

 7.応募方法 107 

 8.応募資格 107 

 9.審査手順 107 

 10.事前審査 107 

 11.国際審査委員会 107

 12.選考基準 108

 13.事務局 108

 14.世界遺産との違い 108

 15.わが国のこれまでの経緯と対応 108

 16.わが国の暫定リスト記載物件 109

 17.わが国の今後の課題 109

 18.今後の方向性 109

 19.今後の予定 109

 20.当シンクタンクの活動(ご参考) 109

 「人類の口承及び無形遺産の傑作」位置図 110-111


 ■総索引    

 国名(50音順) 114

 国名(地域別50音順) 115

 物件名(50音順) 116

 新登録物件 123