第43回世界遺産委員会バクー(アゼルバイジャン)会議2019

 



 

 毎年開催されるユネスコの世界遺産委員会は、私たち、世界遺産の研究者にとって、新年を迎える様な新たな気持ちにさせられる。

 第43回世界遺産委員会バクー会議は、アゼルバイジャン(面積 86,600平方Km 人口 987万人) の首都バクー(Baku 人口約205万人 日本との時差 5 時間、夏時間はない。)のBaku Congress Centre(3500人収容)で、6月30日から7月10日まで開催される。
 
 アゼルバイジャンでの世界遺産委員会の開催は、今回が初めてであるが、2013年の第8回無形文化遺産委員会ではホスト国を務めており、私もオブザ―バ―・ステイタスで参加している。
従って、アゼルバイジャンを訪問するのは2度目になる。


http://www.wheritage.net/8.com._of_ich.html

 私は、今年もオブザーバー・ステイタスで参加する。2003年の第27回世界遺産委員会から17回目であり、パリ、蘇州、ダーバン、ヴィリニュス、クライストチャーチ、ケベック・シティ、セビリア、ブラジリア、パリ、サンクトぺテルブルク、プノンペン、ドーハ、ボン、イスタンブール、クラクフ、マナーマ、バクーと世界を一周してきた感がある。

 アゼルバイジャンは、1993年に世界遺産条約を締約(世界で136番目)、世界遺産の数は2件 である。

 また、これから世界遺産登録をめざしている暫定リストには、次の10件が登録されている。世界遺産委員会の委員国は初めてで、2015年から務めている。(任期4年)


 世界無形文化遺産については、2007118に無形文化遺産保護条約を締約(世界で73番目)しており、緊急保護リストには2件、代表リストには11件の合計13件が登録されている。
Yalli (Kochari, Tenzere), traditional group dances of Nakhchivan
Heritage of Dede Qorqud/Korkyt Ata/Dede Korkut, epic culture, folk tales and music
Dolma making and sharing tradition, a marker of cultural identity
Art of crafting and playing with Kamantcheh/Kamancha, a bowed string musical instrument
Nawrouz, Novruz, Nowrouz, Nowrouz, Nawrouz, Nauryz, Nooruz, Nowruz, Navruz, Nevruz, Nowruz, Navruz
Flatbread making and sharing culture: Lavash, Katyrma, Jupka, Yufka
Copper craftsmanship of Lahij
Traditional art and symbolism of Kelaghayi, making and wearing women’s silk headscarves
Chovqan, a traditional Karabakh horse-riding game in the Republic of Azerbaijan
Craftsmanship and performance art of the Tar, a long-necked string musical instrument
Traditional art of Azerbaijani carpet weaving in the Republic of Azerbaijan
Art of Azerbaijani Ashiq
Azerbaijani Mugham

 世界の記憶については、登録遺産は、次の2件である。

Medieval manuscripts on medicine and pharmacy

Documentary heritage submitted by Azerbaijan and recommended for inclusion in the Memory of the World Register in 2005.

The copy of the manuscript of Mahammad Fuzuli’s “divan”

Documentary heritage submitted by Azerbaijan and recommended for inclusion in the Memory of the World Register in 2017.

 今年2019年の第43回世界遺産委員会バクー会議の

委員国は、193の締約国から選ばれた、

アンゴラ オーストラリア, アゼルバイジャン, バーレン, ボスニア・ヘルツェゴビナ, ブラジル,
ブルキナ・ファソ
, 中国, キューバ, グアテマラ, ハンガリー, インドネシア, クウェート, キルギス, ノルウェー, セントキッツ・ネイヴィスs, Spain, Tunisia, Uganda, タンザニア
 

幹事国のビューロー・メンバーは、次の7か国、

議長
:
H.E. Mr Abulfaz Garayev (アゼルバイジャン)
ラポルチュール:
Ms Mahani Taylor (オーストラリア)
副議長国:
ブラジル, ブルキナ・ファソ, インドネシア, ノルウェー, チュニジア)が務める。

 今年の日本からの世界遺産候補は、百舌鳥・古市古墳群である。




 
 第43回世界遺産委員会バクー(アゼルバイジャン)会議2019 候補物件

 (2017年2月2日~2018年2月1日 ユネスコ受理分)

 
 
     

自然遺産

中国
Migratory Bird Sanctuaries along the Coast of Yellow Sea-Bohai Gulf of China (Phase I)
1606
D=記載(登録)延期勧告
(ix)(x)

フランス
French Austral Lands and Seas 1603
I=記載(登録)勧告 ⇒ 
(vii)(ix)(x)

フランス / イタリア / モナコ
Alpi del Mediterraneo – Alpes de la Méditerranée 1598
N=不記載(不登録)勧告
(viii)

アイスランド
Vatnajökull National Park - dynamic nature of fire and ice 1604
I=記載(登録)勧告 ⇒ /R
(viii)

イラン
Hyrcanian Forests 1584
I=記載(登録)勧告 ⇒ 
(ix)(x)

イタリア
Sila Forests Ecosystems 1547
withdrawn 撤回
(ix)(x)

タイ
Kaeng Krachan Forest Complex 1461
Rev (see 8B.Add)
(x)

トルコ
Kızılırmak Delta Wetland and Bird Sanctuary 1601
withdrawn 撤回
(vii)(x)


複合遺産

アルバニア
Natural and Cultural Heritage of the Ohrid region
[extension of “Natural and Cultural Heritage of the Ohrid region”,
North Macedonia]
Quater
OK=承認勧告(登録範囲の拡大など)/OK=承認勧告(登録範囲の拡大など)
(i)(iii)(iv)(vii)

ブラジル
Paraty – Culture and Biodiversity
I=記載(登録)勧告 ⇒ 
(ii)(v)(vi)(vii)(x)


文化遺産

オーストラリア
Budj Bim Cultural Landscape
I=記載(登録)勧告 ⇒ 
(iii)(v)

オーストリア
Großglockner High Alpine Road
D=記載(登録)延期勧告
(i)(ii)(iv)

オーストリア / ドイツ /ハンガリー / スロヴァキア
Frontiers of the Roman Empire – The Danube Limes
I=記載(登録)勧告 ⇒ 
(ii)(iii)(iv)

アゼルバイジャン
Historic Centre of Sheki with the Khan’s Palace
Rev (see 8B.Add)
(ii)(iii)(iv)(v)

バーレン
Dilmun Burial Mounds
I=記載(登録)勧告 ⇒ 
(iii)(iv)

ベルギー
Hoge Kempen Rural-Industrial Transition Landscape
N=不記載(不登録)勧告
(iv)

ブルキナファソ
Ancient ferrous metallurgy sites
I=記載(登録)勧告 ⇒ 
(iii)(iv)(vi)

カナダ
Writing-on-Stone / Áísínai’pi
I=記載(登録)勧告 ⇒ 
(i)(iii)(iv)(vi)

中国
Archaeological Ruins of Liangzhu City
I=記載(登録)勧告 ⇒ 
(iii)(iv)

チェコ / ドイツ
Erzgebirge/Krušnohoří Mining Region
I=記載(登録)勧告 ⇒ 
(ii)(iii)(iv)

チェコ
Landscape for Breeding and Training of Ceremonial Carriage
Horses at Kladruby nad Labem
R=情報照会勧告
(ii)(iv)(v)

フランス
Landing beaches, Normandy, 1944
on hold1
(iv)(vi)

ドイツ
Water Management System of Augsburg
I=記載(登録)勧告 ⇒ 
(ii)(iv)(vi)

インド
Jaipur City, Rajasthan
D=記載(登録)延期勧告
(ii)(v)(vi)

インドネシア
Ombilin Coal Mining Heritage of Sawahlunto
I=記載(登録)勧告 ⇒ 
(ii)(iv)

イラク
Babylon
Rev
I=記載(登録)勧告 ⇒ 
(iii)(vi)

イタリア
Le Colline del Prosecco di Conegliano a Valdobbiadene
Rev (see 8B.Add)
(v)

ジャマイカ
Sunken City of Port Royal – A Relict and Continuing Cultural Landscape
D=記載(登録)延期勧告
(iii)(v)(vi)

日本
Mozu-Furuichi Kofun Group: Mounded Tombs of Ancient Japan 
I=記載(登録)勧告 ⇒ 
(iii)(iv)

ラオス
Megalithic Jar Sites in Xiengkhuang – Plain of Jar

ミャンマー
Bagan
I=記載(登録)勧告 ⇒ 
(iii)(iv)(vi)

パナマ
Colonial Transisthmian Route of Panamá
D=記載(登録)延期勧告
(ii)(iv)(v)(vi)

ポーランド
Krzemionki prehistoric striped flint mining region
R=情報照会勧告
(i)(iii)(iv)

ポルトガル
Royal Building of Mafra – Palace, Basilica, Convent, Cerco
Garden and Hunting Park (Tapada)
R=情報照会勧告
(i)(ii)(iv)(vi)

ポルトガル
Sanctuary of Bom Jesus do Monte in Braga
R=情報照会勧告
(ii)(iv)

大韓民国
Seowon, Korean Neo-Confucian Academies
I=記載(登録)勧告 ⇒ 
(iii)(iv)

ルーマニア
Brâncusi Monumental Ensemble of Târgu Jiu
on hold1
(i)(ii)(iv)(vi)

ロシア連邦
Monuments of Ancient Pskov
I=記載(登録)勧告 ⇒ 
(ii)(iii)(iv)

サウジアラビア
The Historic Village of Rijal Almaa in Asir Region of Saudi Arabia
withdrawn 撤回
(iii)(iv)(v)

スペイン
Risco Caido and the Sacred Mountains of Gran Canaria Cultural Landscape 
I=記載(登録)勧告 ⇒ 
(iii)(v)

スペイン
Priorat-Montsant-Siurana, Mediterranean mosaic, agrarian cultural landscape
N=不記載(不登録)勧告
(v)(vi)

トルコ
Historic Guild Town of Mudurnu: Testimonies of Akhism
withdrawn 撤回
(iii)(vi)

アラブ首長国連邦
Sharjah: the Gateway to the Trucial States
withdrawn 撤回
(ii)(iii)(vi)

英国
Jodrell Bank Observatory
I=記載(登録)勧告 ⇒ 
(i)(ii)(iv)(vi)

アメリカ合衆国
The 20th-Century Architecture of Frank Lloyd Wright
Rev (see 8B.Add)
(ii)





 

  <注>

 専門機関の勧告区分

 I=記載(登録)勧告  
 R=情報照会勧告  
 D=記載(登録)延期勧告  
 N=不記載(不登録)勧告  
 OK=承認勧告(登録範囲の拡大など)  
 NA=不承認勧告(登録範囲の拡大)


 
 世界遺産委員会の決議区分

 I=記載(登録)決議  
 R=情報照会決議  
 D=記載(登録)延期決議  
 N=不記載(不登録)決議  
 OK=承認決議(登録範囲の拡大など)
 NA=不承認決議(登録範囲の拡大)







参考文献
世界遺産データ・ブック-2019年版- New
世界遺産ガイド
-世界遺産条約とオペレーショナル・ガイドラインズ編-
世界遺産ガイド-ユネスコ遺産の基礎知識-
世界遺産事典-1092全物件プロフィール-2019改訂版 New
 世界遺産マップス-地図で見るユネスコの世界遺産-2017改訂版
世界遺産ガイド-複数国にまたがる世界遺産編-
世界遺産入門-平和と安全な社会の構築-  
世界遺産ガイド-日本編-2019改訂版 New
世界遺産ガイド-コーカサス諸国編- New 
世界遺産ガイド-自然遺産編-2016改訂版
世界遺産ガイド-文化遺産編-2016改訂版
世界遺産ガイド-複合遺産編-2016改訂版
世界遺産ガイド-危機遺産編-2016改訂版
世界無形文化遺産データ・ブック 2019年版 New
世界無形文化遺産事典 2019年版  New
世界記憶遺産データ・ブック 2017~18年版  New
誇れる郷土データ・ブック 地方の創生と再生-2015年版  
 誇れる郷土データ・ブック 2020東京オリンピックに向けて-2017年版








世界遺産と総合学習の杜に戻る
シンクタンクせとうち総合研究機構のご案内に戻る
世界遺産総合研究所のご案内に戻る
出版物のご案内に戻る
出版物ご購入のご案内に戻る
世界遺産情報館に戻る