スーパー情報源 -就職・起業・独立編-


 



カバーイメージ
 

企画・制作

日本ウォッチ研究所

編集・発行

シンクタンクせとうち総合研究機構

定価

1,575円(本体1,500円)

ISBN

4-916208-16-1

発行日

1998年8月25日

判型

A5

頁数

128ページ


在庫 僅少

注文



【本書の特色】大失業時代!! 就職・起業・独立の為の情報源

空前の大量失業時代に突入し,失業しても簡単に新たな就業機会が見い出しにくい状況下にある。本スーパー情報源は,求職者の立場に立って, 全国の公共職業安定所,人材銀行,パート バンク・パートサテライト,学生職業センター,高齢者雇用就業支援センター,Uターンセンターをはじめ就職・起業・独立の手掛かりとなる官民の就業情報源を全調査。電話便利帳の形式で収録。スーパー情報源シリーズ第一弾!



【目次】

■はじめに

■公共職業安定所(ハローワーク)

■人材銀行 

■学生職業センター・学生職業相談室

■高齢期雇用就業支援センター

■レディス・ハローワーク

 □労働関係事項の相談窓口 49   

■パートバンク・パートサテライト

■女性就業援助センター

■農業就業支援窓口

■林業就業支援窓口 

■漁業就業支援窓口

■その他の起業支援窓口

■UJIターン相談窓口

■海外移住相談窓口

■参考資料

 □全国都道府県 就職・起業関係窓口 120 □全国都道府県の出先機関 122

《統計データ》

 □産業構造 30  □就業構造 30  □有効求人倍率 31  □完全失業者数 31

 □消費者物価指数,地域差指数 106 □住宅地価変動率 106
 ■豊かさの検証(住む 110 費やす 110 働く 111 育てる 111)            
 □日本人の海外永住者数 117

《図表データ》

 □農林水産物 84 □伝統的工芸品 84 □新規・成長産業分野 90 

 □新産業・技術分野 92

《メディア・データ》

 □全国の主要月刊求人情報誌 67      □就職・起業・独立 参考文献 93              

 □就職・起業・独立関連インターネットURL 124



■はじめに


 わが国の社会構造や社会システムが,さまざまな局面において,歪みや軋みを生じ始めています。なかでも,景気の後退による経済環境の悪化により,国民一人一人のなりわいを支える就業環境も企業のリストラや倒産によって厳しさを増し,失業しても簡単に新たな就業機会が見い出せず,大量の失業者が蔓延する空前の大失業時代に突入しそうな雲行きです。

 これまでの日本人の労働慣行は,学業を終えて,終身的に安定性が確保されるサラリーマンになり,老後は,退職金と年金で悠々自適の生活を送るライフ・スタイルが一般的でしたが,今は,誰もが,安穏とはしておれない不安な社会状況下にあります。


 結論的には,景気の回復,有効需要の拡大によって,就業機会を拡大していくことが急務ですが,失速状況にあるのが現実です。


 従って,個々人においては,従来の画一的,集団的,他律的な社会システムをあてにすることなく,現在,個々人の置かれている状況,将来の生活設計,自分がこれまでに培ってきた資質と能力を十二分に生かし,起業家精神(アントレプレナーシップ)をもって

,自らが将来を選択し,行動していかなければ,将来の展望は開けない状況にあります。


 基本的には,将来的な国際化,高度情報化,環境保全化,少子・高齢化などの時代の趨勢,そして,地域や産業の将来性を読み取ることにより,自分に何ができるのかを考え,自己の責任のもとに,目標を実現していく必要があります。


 本書「スーパー情報源 ー就職・起業・独立編ー」は,現在の不透明,不安定な社会状況の中で,これから新たな仕事に就こうとする人,また,将来的に転身を考えている人の立場に立って,就職・起業・独立の手掛かりとなる全国の就職・起業・独立の為の情報源を収録しました。

 取材を通じて,就職,起業,独立いずれの就業環境も予想以上に厳しい状況にあることを痛感しました。就職については,一部の卓抜した手腕や特殊な能力をもっている人を除いては,求職と求人の内容(職種・待遇)がミートせず待機状況にある人がきわめ

て多いこと。起業については,起業家(アントレプレナー)を支援する諸制度は整備されつつあるも成功事例はきわめて少ないこと。独立についても競争の激化により苦戦を余儀なくされていること。また,UJIターンも理想と現実のギャップが大きく,Oターンしているケースが数多く見受けられるのが現状です。

 これらの状況も踏まえ,本「スーパー情報源」では,時代の潮流,社会的ニーズ,読者の利便性などを考慮して,多面的かつ多角的な編集を心がけました。既刊の「日本ふるさと百科−データで見るわたしたちの郷土」「全国47都道府県 誇れる郷土データ・ブック」,「西日本2府15県 環瀬戸内海エリア・データブック」と共にご活用下さい。


   1998年8月20日     
                     シンクタンクせとうち総合研究機構











トップページに戻る
出版物ご購入のご案内

出版物のご案内に戻る
シンクタンクせとうち総合研究機構のご案内に戻る